WSF OpenID Connect Login

臨床成績

国際共同第III相臨床試験(海外データ)

臨床成績

ITT解析対象となった921例について、2群間の患者背景に差は認められませんでした。

  ゾーフィゴ群
(n=614)
プラセボ群
(n=307)
年齢
中央値(範囲),歳 71(49-90) 71(44-94)
>75歳, n(%) 171(27.9) 90(29.3)
人種, n(%)
白人 575(93.6) 290(94.5)
ALP, n(%)
220 U/L未満 348(56.7) 169(55.0)
220 U/L以上 266(43.3) 138(45.0)
ビスホスホネート投与, n(%)
あり 250(40.7) 124(40.4)
なし 364(59.3) 183(59.6)
ドセタキセル治療歴, n(%)
あり 352(57.3) 174(56.7)
なし 262(42.7) 133(43.3)
  ゾーフィゴ群
(n=614)
プラセボ群
(n=307)
ECOG PS, n(%)
0 165(26.9) 78(25.5)
1 371(60.5) 187(61.1)
≧2 77(12.6) 41(13.4)
WHO癌性疼痛ラダー, n(%)
1 257(41.9) 137(44.6)
2 151(24.6) 78(25.4)
3 194(31.6) 90(29.3)
EOD(Extent of Disease), n(%)
1(骨転移巣6個未満) 101(16.5) 38(12.4)
2(骨転移巣6-20個) 258(42.2) 146(47.7)
3(骨転移巣20個超) 198(32.4) 92(30.1)
4(スーパースキャン) 54(8.8) 30(9.8)